So-net無料ブログ作成
検索選択

久しブリ更新!仙台食べ歩き☆前編 [ひとりたび]

久しぶりの、ブログ更新!
前の記事の日付け、2006年?…! 5年前!
いやあ、ひさっしブリすぎて、過去の記事、誰が書いたんだっけ?、てな感じ
さて、なんでこんな久しぶりに更新してるかというと
こないだの連休に、プチ旅行で仙台に行ってきたもんで、
なかなか楽しかったので、いっちょ、錆び付いたブログ、更新でもしちまうか!と。
といっても“てきとー・旅記録”なので、てきとーにご覧ください
IMG_2061.jpg
     ☆     ☆
最初は気ままにバイクで…と思ったのですが
天気予報を見るにつけ“雪”の雲行きに…
考えてみりゃ当たり前だ!仙台は“東北”なんだから!
ノー天気な自分にやや呆れつつ、方向転換で“深夜バス”を選択。
快適な新幹線…とも考えたけど、その半額(!)の運賃と、
深夜の高速バスは初めての体験、ということもあり決定!
JRバスを筆頭に、いくつかの候補がありますが、今回はココ
http://www.489.fm/
で行ってみることにしました
決め手は、3列シートの席が空いていたこと(w)と、
東北(福島)の会社ということ
東北なら、なんだか社風が“あったかそう”という、安易と言うか、意味不明な理由で決定!
運賃は4500円也。
予約はweb上で簡単に登録からカードの決済まで完了できるので至って簡単
簡単すぎてバスに乗るまで「ほんとに予約できてるの?」と不安なほど(w)
さて、今回誘ってくれた友達[晴れ]のために、好物のお土産を購入(22:00で閉店ギリ!)してから
IMG_2046.jpg
出発時間の2310の20分前に東京・八重洲口のバスターミナルへ
ギリギリで予約したのに、席は一番前の窓側。らっきー♪
定刻少し過ぎにバスは出発!一路仙台へ! 運ちゃん、あとは頼んだ!
自分はビール飲んで寝させてもらいます〜(注:車内の飲酒はダメだったみたい…)
さすがに1席ずつ独立したシートは、横方向はゆったり目だけど
ややタッパのある自分には少しだけ前後がきつい
でも、シート間はカーテンで仕切れるようになっていて
寝て過ごすには、なかなかの装備&空調もちょうど良かったので上着無しでOK
高速乗ったなあ…zzz、って記憶の後はこの景色
IMG_2051.jpg
はい、仙台到着〜(w)
東京駅出発から約7時間弱、寝てたので意外にあっという間でした
IMG_2057.jpg
仙台駅東口、さくらターミナルです
時間は…6時!
IMG_2064.jpg
待ち合わせまでは少し時間があるので
そんなときはネットカフェ♪、ということで駅前の「アイカフェ」へ
フラット席を選び、入ってみるとかなりの広さ!
こりゃあいいや! 
途中、売店で買った“牛タン麦ご飯(なかなかいける!)”
IMG_2069.jpg
で朝の空腹を紛らわし
ぐう…zzz(漫画、読めよ!)
ちなみに値段は6時間パック適用で1600円なり
飲み物の種類もかなりあるし、空間は快適だし、シャワー(340円)も使えるし、
なかなかのお店でした。また来たらリピートしようかな…
     ☆
さて、待ち合わせで友達[晴れ]と合流。
今日は昼間から呑みだ!(w)
お目当ての店を目指し、いざ、国分町へ!
その店の名は“しおがま”
http://blog.magical-remix.net/gourmet/archives/5073
若い主人が自分の足で仕入れた素材を仕込みの手間をかけて造る料理は
他では味わえないものばかり…なのにそんなに高くないので
仙台に来たら必ずもう一度!と思っていた店なんです
ところが、記憶の路地をまわってみると…
開いてない…っていうか、この路地、みんな閉まってる!
やっぱり日曜の夕方はムリだったか…
気を取り直して新たに店探し
ふらふらと歩くも、なかなか開いてる店が無く、開いてても満席…
意外に難航する店探しの末、見つけたのがここ
葱屋平吉 http://r.gnavi.co.jp/t281500/
ここは牛タン鍋がウリらしいので、それと刺身、そしてお酒を注文
お通しのスモーク鴨に始まり、なかなか美味い刺身の後、しばらくして鍋登場!
IMG_2073.jpg
おお、うまそうなタンじゃないか!
野菜もたっぷりで、これは食べ応え充分!
サシが入ったピンクのタンは500円硬貨くらいの厚みで、これを野菜を炊いたスープでしゃぶしゃぶ♪
では一口… おお!柔らかいけど歯ごたえもあり、染み出す脂の風味もイケる!うまい!
葱が入った塩タレとの相性も良く、1人前3500円という値段だけど、量も充分だし、なかなか満足です。
最後に勢いで、オススメという“葱の黒焼き”を注文
これは要するに葱の丸焼きなんだけど、素材が良いせいか
葱のとろみと甘さが味わえる、これまた美味しいメニューでした
飛び込みで入ったのに、意外なご馳走にありつけて2人とも満足♪ 笑顔で店を後にしました
ここで、用事があるという友達[晴れ]と駅で別れ、
幸せな満腹感を抱き、翌日の食べ歩きの店を考えながら(まだ喰うのかw)
再び、“宿(アイカフェ)”へ向かいましたとさ♪

☆後編に続く☆
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。