So-net無料ブログ作成
検索選択

武蔵系骨太拉麺 [ラーメン]

4/3に「武骨@御徒町」に行ってきました

ここは今の自分のランキングでは5本の指に入る好きな店ですが
前回食べたときからは1年以上経ってしまいました
店の前に到着したときは2人ぐらいの待ちだったのですが
チャリを停めたり、メールを打ったりしていたら、その間に5人ぐらいに増えしまいました・・

まあ、ここは新宿の本店に比べ、並んでいてもわりとすぐ入れるので、とりあえず並んで待ちます
待っているあいだ、暖簾の奥から ぷ〜んと空腹を刺激する香りが漂ってきます
今回は10分かからずに店の中に入れました
自販機で食券を買います
白----基本味・あっさりめ
黒----こってりめ
赤----味噌味のピリ辛
の、基本のスープ3種類から選び
これに味玉とチャーシューの有り無しを決めます
(さらにサイドメニューの ご飯系もあります)
今回は久しぶりなので基本を・・ということで 白 を注文
席について出されたお冷やをひとくち・・うん、おいしい
味自慢の店でもカルキ臭のするお冷やを出すトコがありましたがここのは無味無臭のやわらかい水でした
さて厨房を見ると、大きなかたまり(豚?)の入った寸胴をかき混ぜています
白濁したスープが美味しそう・・
その隣では、小さい寸胴からブリブリのチャーシューのカタマリを取り出し
おもむろに中華包丁をダンダンダン!と、まるでナタのように振り下ろして切っていますが
その切り方もさることながら、切られた瞬間のぷるんとした脂身の動きがたまりません!
お、麺がゆで上がったようです。ジャッ・ジャッ・・っと豪快な湯切りは、たまたま正面だった
私のトコまで飛沫が飛んでくるほどです
さあ、お待ちかね、白武骨です

スープは濃厚なトンコツの中に魚出汁と何かのスパイスがほのかに香り
まったりした感じだけど味はどちらかというとあっさりめ・・かな?
麺は普通ならつけ麺で出てきそうな、太くて噛みごたえのある麺で、濃厚なスープがよくからんでイイ感じ
変な言い方ですが、口に含むのが楽しい麺です
例のチャーシューはごろんと一つのかって、箸でつまむともう切れそうなくらいぷりぷりしてる
それぞれ個性が主張してて美味しいですね
これだけ派手なメンバーを集めると、チンドン屋みたいなまとまらない味になりそうだけど
ここのはスープがまとめ役になっているのか、各具材がちゃんと一つの方向に向かっているとでもいうか
よくできた作品のようになっているのが印象的でした
・・豪快な各要素のパワーにやられてしまった気もしないではありませんが・・
ともあれ、店の名前によく似合う、美味しいラーメンでした
近々、黒と赤も食べに行こう・・


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。